その他 おやじランナーのマラソン完走・・・予定の日記

おやじランナーが様々な欲望と戦いながらフルマラソンを完走(予定)するまでの日記


ホーム > カテゴリー - その他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

阪神大震災から16年

あれから16年が経過しました。
当時、私は大阪に住んでいましたがあの時のショックは忘れられません。
こんな小さな国なのに、現場の現状をリアリティを持って対処できた行政機関はほぼ無かった気もします。

結局、表舞台に立たない人達の努力によって神戸は劇的な復興を果たしました。
あの時に学んだ人と人との関係における良い部分と悪い部分・・・その教訓はどれだけ活かされているのでしょう?

もう一度、あの出来事を国民全体で考え直す時期なのかも知れない・・・と今、あらためて感じています。

このブログを偶然でも訪れて頂いた皆さんに、是非この動画を見ていただきたいと思います。

スポンサーサイト
[ 2011/01/17 02:08 ] その他 | TB(0) | CM(0)

宇多田ヒカルLive USTREAM配信 と 光の道

仕事の帰りにTwitterで宇多田ヒカルが今日、横浜アリーナでやっているライブを配信していることを知った。

さっそく帰ってきて見ていると、なんと全部配信!
最初から最後まで、リクエストも含めて全部!

おかげさまで、未だに食事もとっていない(^^;

でも、こんなすばらしいものを無償で楽しめるなんて、いい時代になったものです。

USTREAMでの配信の企画に対応した宇多田ヒカルさんサイドと、USTREAMの仕組みを日本に持ち込み、今回の企画に結びつけたソフトバンクに感謝です!

ソフトバンクグループの孫社長も、「光の道」で賛否両論起こしてますが、ADSLにより日本のインターネット常時接続を事実上実現したのもソフトバンクBB!だった。

個人情報流出とか、当初の工事予定が大幅に遅れるなどいろいろとバッシングされたが、今や当たり前のインターネット環境を日本で実現したのも孫社長の様なもの。

本題と直接関係ありませんが・・・孫社長の提唱する「光の道」2015年(2016年)実現案も応援したくなりました。。。
[ 2010/12/08 22:11 ] その他 | TB(0) | CM(0)

転勤!?

どうやら、4月から・・・になりそうです。
一応、東証一部上場企業なのですが・・・まだ正式な辞令がなく動けていませんが。。。
最終決済までされているという事ですので、間違いなさそう。。。

今年の目標、
> 再度福知山マラソンの完走に挑戦します。
> 目標タイムは控えめに4時間20分・・・
これが達成難しくなってきました。。。

代わりに東京マラソンでも目指しますかぁ・・・抽選という部分が引っかかりますが。。。

子供がちょうど来年小学卒業という事で、最低限卒業までは仲の良い友達と共有させてやりたいので、単身赴任も已む無し。
まさか、この歳になって一人暮らしをはじめるとは想像してませんでしたが・・・健康管理が心配(^^;
最近話題の大阪マラソンや、神戸マラソンに出走が難しくなったのもすごく残念!

それと、昨日の夕食時に二人の子供に伝えたんですが・・・終始無言・・・単身赴任の考えを伝えた後暫くして、件の息子が涙ながらに「今の会社を辞めて、近くで働いて。。。」と言われた時には正直、自分も泣きそうになりました。

価値観は人それぞれ、転勤を当然の事であり、絶対と捉える方も居れば、そうでない方も居るのでしょう。
私はむしろ、当然と捉える方に近い考え方でしたが、本当に何も知らずに、既成概念にも囚われていない息子のこの一言は、改めて日本って国の資本主義の未成熟さを感じてしまいました。。。

来週には正式に辞令も出て、転勤の条件についても詰められる筈。話が具体化してきます。
子供たちとは別れたくありませんが・・・これを契機に、しっかりと一皮剥けて自立した人間に育って欲しい。。。

[ 2010/03/21 01:53 ] その他 | TB(0) | CM(4)

来年の手帳

みなさん、来年の手帳はもう決まっていますか?
などと書いている今は既に12月30日。。。
普通の人はもう手帳はもちろん、来年の準備は万端「今頃何言うてんねん!」って感じかと思いますが・・・私は未だに迷っています。

例年使っていたのは、フランクリン・プランナーですが、なかなか使いこなすのが大変。
今年で3年目になりますが、最初の2年はオリジナルの1日2ページリフィルを使用するものの、あまりの空白の多さに反省して、今年は同じオリジナルではあるものの、1日1ページのリフィルを使ってました。
でも、正直これだと単なるスケジュール管理の手帳にミッションステートメントの検証リフィルが付いているだけで、ミッションステートメントが十分に使いこなせていない私にとっては高価な割には普通のスケジュール帳と大差がない(^^;
※ミッションステートメントっていうのは、自分自身の価値観を明確にして、自分に本当に価値のある事を実現するには何が重要で、どんなステップを踏むべきなのか?を明示する、人生の羅針盤みたいなものです。

やっぱり、フランクリン・プランナーを使うなら、1日2ページの見開きで情報の一元化と、周りに流されない強い価値観を自分に持つことが重要ですが、これを本当にやり切れるのか?って部分で悩んでいます。

それに加えて私が仕事ですごく悩んでいた時に本当に偶然、立ち読みした本で助けて頂いた、中村天風先生の「天風哲学」に基づいた成功手帳 2010年版という手帳を偶然見つけてしまい、思わず衝動買いした事も迷走に拍車を掛けています。

この成功手帳 2010年版については、はっきり言って手帳としてはサイズ以外はまったく私の好みのフォームじゃない・・・(^^;
でも、私が精神的にどん底だった時に救ってくれた天風先生の至玉の名言がWeeklyに書かれている事だけで、買わずにはいられませんでした。。。

実は今まで、フランクリン・プランナーを母艦に、メモはゴッホやヘミングウェイも愛用したという「モレスキン」を使っていたので、このメモの部分を成功手帳 2010年版で担ってもらう事ができるのか?・・・ちょっと違うような気がするし・・・まさか手帳の3段活用?!。。。悩んでいます。

みなさんの手帳についての考え方、アドバイスいただければ幸いです。


[ 2009/12/30 03:46 ] その他 | TB(0) | CM(0)

終電かぁ~

[ 2009/08/04 00:25 ] その他 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

eenya

Author:eenya
限りあるお小遣いと、限りない物欲のギャップに悩むサラリーマンです。

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。