携帯持ってランニング おやじランナーのマラソン完走・・・予定の日記

おやじランナーが様々な欲望と戦いながらフルマラソンを完走(予定)するまでの日記


ホーム > スポンサー広告 > 携帯持ってランニングホーム > ランニング > 携帯持ってランニング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

携帯持ってランニング

今日は久しぶりに寒さも緩み、暖かい陽がさしていました。
そんな陽気に誘われたという訳でもありませんが、携帯電話を持ってランニングに出かけました。

今まで極力、荷物を減らしたいとの思いから、携帯電話を持って走った事は無かったのに・・・今日は何を思ったか?やっぱり陽気のせいでしょうか?
という事で、今回はピンボケ写真付きの記事です(^^;

まず、走り出して最初に目に付いたのがこれ
neko
う~ん、私の携帯のカメラ機能がショボイのか、はたまた使い手がショボイのか?判りにくい写真ですが、近所に住み着いている野良猫です。たぶん、6匹の子猫のお母さん。
このお母さんも久々の陽気で爆睡中!私との間に金網がある事による安心感もあるのか?まったく目覚める気配はありませんでした。

で、猫のお母さんと別れていつものホームコースに向かって移動、ついたホームコースの様子がこちら
kanban
兵庫県と大阪府との間に流れる猪名川という河川ですが、現在工事中でところどころ迂回しなければいけません。

kouen
今は芝生も枯れて茶色の世界ですが、夏になると緑が映えて綺麗です。
工事が終わるとどんな感じになるのでしょうか?

兵庫県と大阪府との間と云えども結構山手、川もそれなりに上流ですので自然も豊かです。
実はこの近くでヌートリア(水の中も上手に泳ぐ大きなネズミみたいなやつ)も生息しています。
たびたび目撃はしていますが、撮影成功経験なし・・・
kamo1
野鳥(多分カモだと思いますが・・・)も今日の陽気でいつもより少し元気な気がします。(それにしても、この写真はなんでこんなに緑が掛かってるんだろう?)

てな感じで、この河川敷をひたすら南下して、大きな橋を3つ程くぐったところで私の家から約5km。往復すると約10kmという事で、これが私の標準的なランニングコースです。
多分、このあたりに住んでて走っている方々は大勢このコースを利用されてるんじゃないかと思います。
もし「俺もっ、私もっ!」って方がいらっしゃったらコメント頂けると幸いです。


・・・う~む、もう少し下手でもキレイに撮れるカメラが欲しくなった。。。

スポンサーサイト
[ 2010/01/24 22:44 ] ランニング | TB(0) | CM(4)
朝走れなかった時に会社から走るコースがここです。
兵庫県側から呉服橋渡って写真のところを降りていって桑ッ橋越えたイオンモール前で折り返していきます。
途中、伊丹空港の発着風景もきれいですよね。
意外とお近くなんだなあ。
[ 2010/02/01 17:58 ] [ 編集 ]
鯨海酔狂さん、こんばんわ!

まさか鯨さんがご近所さんとは・・・なんかうれしいです。

> 朝走れなかった時に会社から走るコースがここです。

お勤めがこのあたりって事なんですね。
私は梅田まで通勤ですので、このコースはもっぱら休日のみの利用です。

> 兵庫県側から呉服橋渡って写真のところを降りていって桑ッ橋越えたイオンモール前で折り返していきます。

いやぁ~、コースまでほぼ同じです。
私の場合はたまにサボり癖が出て、ミドリ電化に寄り道したりしますが(^^;

今後とも、よろしくお願いします!!
[ 2010/02/03 00:45 ] [ 編集 ]
私はイオンモール付近で住んでいますが現在工事中写真のところ(稲名川運動公園北端)まで往復しています。おもに週末の午前中に頑張っていいます。すこしメタボでいかにも苦しそうに走っている(時速9Km)のが私ですヨロシク!
[ 2010/02/10 21:14 ] [ 編集 ]
係長さん、こんにちは!

丁度私と反対向きのコースになりますね!
私も普段は時速9kmくらいだと思いますので、今度見かけた時は追いかけてみたいと思います。
怪しいと感じたら、「eenyaか!?」と言ってみてください(^^;

[ 2010/02/11 17:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

eenya

Author:eenya
限りあるお小遣いと、限りない物欲のギャップに悩むサラリーマンです。

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。