ロッキー・ザ・ファイナルを見ました おやじランナーのマラソン完走・・・予定の日記

おやじランナーが様々な欲望と戦いながらフルマラソンを完走(予定)するまでの日記


ホーム > スポンサー広告 > ロッキー・ザ・ファイナルを見ましたホーム > その他 > ロッキー・ザ・ファイナルを見ました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロッキー・ザ・ファイナルを見ました

久々に熱いものがこみ上げてきました!
ロッキーの第一作目は、まさに我々の世代では青春ど真ん中、何をしても、何を見ても熱くなっていた頃の映画です。
私も随分と熱く、感化されて、大きな夢を描いたものです。

あれから30年が経ち、ロッキー役のシルベスタ・スタローンもそれなりに歳をとり、あの頃のロッキーやランボーで見せたムキムキの筋肉美はありませんが、それでもここまで作り上げてきた筋肉はすごい!
確か、この映画を撮影したときはなんと60歳です!!
その中で、私がジ~ンときた名セリフ「心は歳をとらない!」。勇気付けられます。

そうなんですよねぇ~40歳を過ぎて、思いつきでマラソン完走を目指して走りだして・・・当初は、少し走っただけで膝が痛いの、腰が痛いの、アキレス腱がどうの・・・と痛いところばかりで、周りからは反対の意見も多く出されましたが、なぜか心だけは挑戦したい気持ちが消える事はありませんでした。
たしかに、昔と比べて体力が落ちてて、どうしてもあの頃の感覚に戻れない事は痛感していますが、心はあの頃のままか、もしくは身体の衰えを知った分、走る事に関しては、若かった頃よりもチャレンジャブルな気がします。

私と同じく、体力のピークを過ぎてまた挑戦を始めたいと感じている方、この映画は心のバイブルですよ!
歳を自分に対する言い訳にしない!まだまだ、人生これから!
まだ見ていない方は、是非一度ご覧ください!
私同様、若かりし頃ロッキーに嵌った方は、感動と勇気、それに心の若さを貰える事請負です!!

ロッキー(Rocky) DVDコレクションBOX




スポンサーサイト
[ 2008/12/21 02:36 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

eenya

Author:eenya
限りあるお小遣いと、限りない物欲のギャップに悩むサラリーマンです。

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。