トレイル・ランニング? おやじランナーのマラソン完走・・・予定の日記

おやじランナーが様々な欲望と戦いながらフルマラソンを完走(予定)するまでの日記


ホーム > スポンサー広告 > トレイル・ランニング?ホーム > ランニング > トレイル・ランニング?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

トレイル・ランニング?

今日は朝から山に入って走ってきました。
今流行のトレイルラン・・・っていえるほどのものではなく、実際にオフロードを走ったのは1km弱で、他は山までの道程をいつものとおり、オンロードをてくてくと。
全部で12km程度でしたので、こりゃもうトレイルランとは言えない気がします。

そもそもは、米さんのブログやコメントで好奇心が高まって、ちょっと試しに走ってみた程度ですが、思うとやるとでは大違いでした。

想像では、アップダウンの厳しい山道を走るなんて・・・キツイだろうなぁと思ってましたが、実は木陰も多く、小川沿いの道なんかは結構快適!
身体も色んな筋肉を使ってバランスをとってるみたいだし、これからの季節には、案外良いトレーニングかも知れません。

ただ、普段どおりのオンロード用のシューズで走りましたが、所々に地下水なのか、一昨日までの雨なのか、濡れている部分があって滑りやすかったり、ゴツゴツした石が思った以上に足の裏を刺激したりで、ちょっとシューズについては検討が必要かも知れませんね。

まだまだ、本格的にトレイルランに取り組むかどうかを判りませんが、家族四人のシューズがごった返しになっている狭い玄関に、さらにもう一足のシューズが増えるのは、一言二言のクレームがあるかも・・・です。

トレイルランとジョグの両方をされている皆さんは、シューズも使い分けているのでしょうか?

スポンサーサイト
[ 2009/05/09 15:00 ] ランニング | TB(0) | CM(4)
初トレイルランお疲れ様でした。
気分転換に山の中走るのは気持ちいいですね。

今から暑くなるから、益々お勧めですね。

シューズは使い分けと方が良いと考えます。
我が家の玄関は、シューズが一杯です
[ 2009/05/10 13:04 ] [ 編集 ]
米さん、こんにちは

> 初トレイルランお疲れ様でした。
> 気分転換に山の中走るのは気持ちいいですね。

いや~お疲れ様と言われるほど走ってはいないんですが。。。
確かに気持ちよかったです。

> シューズは使い分けと方が良いと考えます。

あっ、やっぱりそうですか。
さてさて、どうしたものか・・・って、1km程度走ったくらいで、まだ気が早い気がしますね。
もっと本格的にできるかどうか?試しながら考えてみます。

アドバイスありがとうございました。
[ 2009/05/10 20:53 ] [ 編集 ]
先日、六甲ハイキングに行く際にトレランシューズを買いましたが、
足場が悪い所も不安なく歩けました。(一部走りも)
ソール形状が通常のランニングシューズと違うので、山を走るとなると速く走るだけじゃなく、安全面からもトレランシューズがあるといいと思います。
下駄箱問題は私も同様です。走るだけにこんなにシューズが要るとは。。。

[ 2009/05/11 12:54 ] [ 編集 ]
muraPさん、こんばんは

> 先日、六甲ハイキングに行く際にトレランシューズを買いましたが、
> 足場が悪い所も不安なく歩けました。(一部走りも)

六甲かぁ・・・ワリとご近所さまですね。
六甲まで行けば、本格的にトレイルランニングを楽しめる場所もありそうですね。
また、お勧めポイントとかあれば教えてください。

> ソール形状が通常のランニングシューズと違うので、山を走るとなると速く走るだけじゃなく、安全面からもトレランシューズがあるといいと思います。
> 下駄箱問題は私も同様です。走るだけにこんなにシューズが要るとは。。。

やっぱり、トレイルランニング用のシューズは効果ありということですね。
う~む・・・悩ましい。。。
でも、本当にトレイルランニングを楽しむのなら、有無を言わさず必要でしょう。。。
さてさて、これからの展開が楽しみやら、心配やら・・・ですね。

今後ともアドバイスよろしくお願いします。

[ 2009/05/12 00:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

eenya

Author:eenya
限りあるお小遣いと、限りない物欲のギャップに悩むサラリーマンです。

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。